Yurita`s Life♪

~生活に「素敵な小さな発見を」~ 手作りのガーデニング、大好きな「掘り出し物探し」、「美の探究」、「デザインのお仕事」いろんな大好きなことを紹介していきます。

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 野菜作り解禁

2010
15
2010年野菜作り
今年も始まりました、、といっても既に5月1日に苗や種うえをすませたのです。。
ブログを怠けているうちに、野菜たちはすくすく育って私を置きざりにしている、、そんな感じです。
今年は、手前から作業を行います(去年は奥から。同じ場所に同じ野菜を植えると虫がわき育たなくなるそうです。毎年交互に植え付け方向を変更します)

●では、まず4月24日を思い出して。。
班ごとの作業になります。うちの班は6名。
うちの班はリタイアした男性3名、若い男性2名、Kちゃん、私です。
他の班に比べて、マイペースな人が多いので、ゆるりとした気分で作業ができて、意外に気に入ってます。

とまと、きゅうり、なす、ピーマンの苗を植えるため、まずは肥料を入れて土作り。
そして銀色のマルチを被せます(銀色という色と反射を虫が嫌うそうです)
そしてきゅうりの場所に支柱を立ててOK!
マルチの作業は意外に大変!しかし今年で3年目なので要領よくできるようになりました。
hatake2010

小松菜の種植え
枝豆の種植え
いんげんの種植え
枝豆とインゲンにはネットを被せました。

●5月1日
霜がおりるかも?!という予報だったのですが、快晴!問題なく苗植え作業ができそうです。
マルチを三角にカットして苗を植えつけていきます。
苗には割り箸を支柱がわりにして、ワラで結びます。
畑作りは、今年で3年目なのに「なんでワラなんだろう??」と不思議にいつも思ってた。ナイロンのヒモがしっかりしているし結びやすいのに~~!と。
それは、最後に土に返す際にワラだと虫がつかなく土として再生してくれるんですって、ナイロンだと虫もつくし再生不可能!すごいなぁ~~。エコだわ~~。

*とまと
昨年のとまとは、甘くて毎食ごちそうに授かりました、、今年は量を増やして、トマトソースにして保存したいと思います。今年もしっかり実をつけてくれるのを祈って~~
お花にはトマトトーンをワンプッシュ!
最初の実をきちんと成熟することが大切だそうです。
お花が咲くたびトマトトーンをかけるそうですが、私は最初のみ噴射して、後は、指でお花をトントンとたたき、花粉を落としてあげます。口にするものなので、なるべく化学肥料を少なくしたいものです。
tomato2010

*きゅうり
去年は虫がついて不作でした。
今年はぜひとも沢山つけて、辛し漬けをしたいと思います。
kyuri2010

*なす
なすは毎年できすぎ!!
始めは嬉しいのだけど、いいかげん嫌になってくる。
それに意外になすのレシピって少ない。。
枝っぷりもよいし、収集がつかなくなってくるのです。

苗は、ツギ木でつくられてます、下はかぼちゃだそうです。そういうふうに苗を作ったほうが強くなるそうです。いやいや農業は奥が深い!説明されても???
nasu2010


*ピーマン
去年は風に倒されて結局ダメになってしまった。
ぜひとも今年はマメに畑に行き、フォローをしなければ!!たわわに収穫したい。
piman2010


そして、いんげん、枝豆の種をまきます。
↓これが1週間後。いや~植物の生命力はすごいです。1週間でこれだけ大きくなってます
edamame
ingen

これから暫くは週に2回畑にいかねばなりません。
熱い日差しにしっかり日焼け止めを塗ってがんばらねば!
(しみ取りするくせに、、なんで畑なんかやっているんだろう?!余りにも矛盾すぎる、、、、、)

おいしい野菜やレシピを今年も綴っていきたいと思います。






スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。