Yurita`s Life♪

~生活に「素敵な小さな発見を」~ 手作りのガーデニング、大好きな「掘り出し物探し」、「美の探究」、「デザインのお仕事」いろんな大好きなことを紹介していきます。

また韓流ドラマにはまった「太陽の女」

2010
09
太陽の女

taiyo
「私の名前はキム・サムスン」のテレビ枠の続きの「太陽の女」に、またまたハマってしまっている。
こちらは、「キム・サムスン」の明るいドラマとは、180度異なって、韓流お決まりのドロドロ人生。。ありえない話なのに、ついつい乗せられてしまう。
例えば5歳の子が駅のターミナルに置いてきぼりになり施設で20年間過ごすことになってしまうのだけど、なぜ20年もみつからないのか?!警察を通せば、わかるじゃない!!なんてシナリオをバカにしながらもはまっていく自分
出演者もみんな顔が濃いのよね~~。恋人役のハン・ジェソクは、「ガラスの靴」にも出ていた、なぜかこういったドロドロ人生には必ず出ている。
主人公のキム・ジスって本当に肌がきれい。目鼻立ちもしっかりしていて、見ていてうっとりしてしまう。
しかしやっぱり整形なんだろうな~~

これからが面白くなりそう~~~

[余談]
こんな昼ドラにはまった私を見て、、、インフルエンザの学級閉鎖で丸1週間つきあったお兄ちゃんは、学校で先生やみんなにいいふらしているらしい。
うちのお兄ちゃんの学校では、10歳になると「1/2成人式」というのがある。これは10年間育ててくれた両親に感謝を込めて、様々な催しを子どもたちが企画し、親の私たちが招待されるという式。
そこで招待状を昨日作ったらしい。
うちのお兄ちゃんは、「お母さんは昼ドラが好きだから、テレビの絵と女の人と男の人がうつっている絵を作った!!」そうだ。その絵を見た先生が「何これ?」(そりゃ~聞くでしょ?!)、、それについてお兄ちゃんが説明をしたらしい。先生、、大笑い。。

正確にいうと、「昼ドラ」じゃなくて「韓流ドラマ」といってほしい。
ちょっとレベルが上だと思う
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment